LightBody-BlogImage04.jpg

異星人さま遠隔ヒーリング

ライトボディアクティベーション

参考記事
▶︎ライトボディの種類

▶︎ライトボディの12段階


ライトボディ+ライトボディアクティベーションとは?
簡単に説明すると「ライトボディ=意識体=意識のボディ」のことです。
異星人の方々は、人類のアセンション+地球開国+銀河系ファミリーの一員になるという壮大な目標に向けて様々な支援をし続けてくださっています。

 

 まか〜ウラが異星人さま御一行の方々にお頼みして実験的に始めたのが「ライトボディアクティベーション」の前身になる「異星人さま遠隔ヒーリング」で、その主な目的は私たち人類が持ち備えているという12種類の異星人さま遺伝子をアクティベーション(活性化)することでした。

 

 ライトボディアクティベーションはギャラクティックフェデレーション+アライアンスの方々の支援で進んでいます。まか〜ウラがデザインして遠隔ヒーリングしているのではありません。ライトボディ活性化+進化育成の遠隔ヒーリングは私の知識と技術をはるかに超えたものだからです。

 

 波動と周波数を通じた遠隔施術によるライトボディの進化と育成を目指したアップグレードの全ては、ギャラクティックフェデレーション+アライアンスの方々によるものです。まか〜ウラはそれを中継して参加者の方々に遠隔でお届けしているだけ。そしてライブ参加できない方々、まだライトボディアクティベーション実験のことを知らない方々、後から参加してくる方々のために、毎回の遠隔ヒーリングアップグレードの波動+デザインや青写真などを録音し続けています。

 

全てはフェデレーション+アライアンスの方々にお任せで、その内容は私を遥かに超えた高位密度の存在たち、アークチュリアン、プレアディアン、アンドロメダン、エササニ、シリウス、リランなどの異星人さまアライアンスで計画デザインされています。なので毎回どういう内容の遠隔施術=アップグレードになるのか始まってみないとわかりません。

 

​下記のロックオン録音ブログでアセンション+ライトボディ+ライトボディアクティベーション実験に関するトークをしていますので理解の参考にされてください☆
 

☆ライトボディーの活性化実験について

異星人さま遠隔ヒーリング「ライトボディアクティベーション」はライトボディーの活性化を目指すという壮大な実験です。

☆ライトボディの目的は?

長年のクライアントさんからの「ライトボディアクティベーションの目的ってなんですか?」という質問にお答えしました。ライトボディの目的は多角的なものですが、その中で巨大な位置を占めているのは「人類の進化=意識+脳機能+肉体+ライトボディ」でしょう。

☆ライトボディアクティベーションの進め方
ライトボディアクティベーション」は異星人さま遠隔ヒーリングの延長線上で続いています。まずはYouTubeの異星人さま遠隔ヒーリング・シリーズを順番に再生しましょう。

異星人さま遠隔ヒーリングを一通り再生したら「ライトボディアクティベーション」を初めから順番に聞くなり再生してください。YouTubeコメント欄に参加者の方々の感想を掲載してありますので参考にされてください。それぞれの回を経験したら、その他の方のために簡単な内容で構わないので感想をYouTubeのコメントに書いてくださいね☆

​▶︎ライトボディアクティベーション(YouTube Play List)

YouTubeのプレイリストは1回目から順番に並んでいます。

一度すべてを聞いたら、その後は聞き流す、部屋にかけておく、寝ている時に流しておくだけで構いません。とにかく反応が多角的に薄くなるまで繰り返し再生し続けましょう☆
 感じ方、進行具合は人それぞれです。焦る必要はありません。その他の方の具合など気にせずに、マイペースで地道に進んでください。
 感じ方、進展の具合がよく分からない方は、それぞれの回の感想を参考にしてみてください。

☆ライブ参加でなければ効果がないのですか?

​そんなことはありません。過去の感想をお読みになればおかわりになれると思いますが、録音再生を聞くだけでも充分な効果があります。Facebookに加入してない、またスケジュールでライブ録音に参加できなくても、録音はYouTubにアップしますので、好きな時間に好きなだけ再生して進められます。

 

以下のブログ内容は、録音再生での体験感想+ただ聞き流すだけの効能を書いてあります。その他にも録音再生による感想が多々ありますので、それらもブログセクション+回ごとのページでお読みください。

 

▶︎耳で聞かずに再生するだけでヒーリングが起きる世界​

▶︎第三者として自分を見れるマインドフルネス・ライトボディ1回目感想​

☆Facebookでのライブ録音の参加の仕方

現在の段階でライブ録音は​フェイスブック内で進行中です。Facebookのアカウントがあれば誰でも無料参加できます。

 

https://www.facebook.com/Makaula-Nakae-304407229570904/

 

Facebookでのライブ録音の時間帯は以下のとおりです☆

 

・アメリカの毎週金曜日・西海岸:午後8時・ハワイ:午後5時・日本の土曜日午後12時

 

・所要時間は約45分〜60分

 

参加ボタンを押しておくと、実際にライブ参加で聞けなくても、遠隔ヒーリングの情報はオーラ内に記録されます。後から録音を聞くことで記録が活性化され、再現されやすくなります。またライブ録音しますので、後にフェイスブック内とYouTube内で再生できます。

☆Facebookの外でライブ受信することは可能ですか?

 以前行っていた無料!一斉遠隔ヒーリングではライブ放送+録音を行っていませんでしたが、登録された方々はシッカリその時間帯に受け取っていらっしゃるので、facebook内にいなくても、静かな場所で瞑想状態になり、意識をまか〜ウラに合わせれば受信は可能かもしれません。ライブ放送では、ハンドポジションや視覚化などの指示がでますが、それは後から録音再生すれば、ライブ受信とホボ変わらないクォリティーで受信+体験できるでしょう。

☆ヴィジュアリゼーション(視覚化)ができなくても効能はありますか?

多くの方はライトボディアクティベーションを誘導瞑想と勘違いされるようですが、遥かに趣が違います。なので頭の中で視覚化することが苦手な方でも大丈夫です。その理由は、ライトボディ活性化を促す光の情報が織り込まれているからです。参加者の要望でメンタルエクササイズが導入されましたが、その通りにできなくても進んでいきます。また多くの方は意識が薄れ、寝ている間にことが進んでいくので、視覚化できる・できないは大きなファクターではありません。以下のブログで、寝てしまっても大丈夫な内容を書いてありますのでお読みください。

​▶︎聴くか聴かぬ内に眠ってしまっても大丈夫☆

▶︎第三者として自分を見れるマインドフルネス・ライトボディ1回目感想​

☆ライトボディアクティベーションを進めていくと、どのような感じに変化していくのですか?

それぞれの回の感想は旧ブログ+HPの感想ページの中に掲載されていますが、その回の感想なので、全体的な流れや、経過などがわかりにくいと思い、最初から欠かさず参加してくださり、感想を送り続けてくださっている核メンバーの3人に初めから約半年間を振り返り、その変化の感想を書いていただきました。これらをお読みになると、変化の流れや、トランスフォーメンションの全体性がおわかりになられると思います。

▶︎2017年末から半年間の変化の報告①

​▶︎​2017年末から半年間の変化の報告②

​▶︎​2017年末から半年間の変化の報告③
 

あなたも挑戦してみては? 自分の中の何かが高速で変身し始めるかもしれませんヨ☆

以下のロックオン録音ブログは、ライトボディ+アセンションに関する内容のトークです。その他にもありますので、YouTubeのプレイリストでお聞きください☆

​▶︎異星人さま遠隔ヒーリング2017(YouTubeプレイリスト)

​▶︎ライトボディアクティベーション(YouTube Play List)

​▶︎アセンションE.T.トーク・ロックオン録音ブログ

☆ライトボディの多様性

ライトボディってどういうものか? その多様性に関する録音です。

☆アセンションプロセスに関する情報

まか〜ウラのロックオン録音ブログの第一弾はアセンション行程に関する内容です。

☆アセンデッドマスター+ノンヒューマンインテリジェンスへの道のり

アセンデッドマスターやノンヒューマンインテリジェンス、異星人さま遭遇を求めている方は大勢いらっしゃいます。彼らへの道のりは、その動機+望み+渇望的な部分が大きく左右します☆

強力遠隔ヒーリングが毎週届く!
トータルバランス
​今なら毎日連日で遠隔を受け取れます☆

a man sitting in the chair

誰でも簡単にセルフヒーリングができるようになるアドバンス基礎コース
エネルギーヒーリング基礎

強力遠隔ヒーリングが毎週届く!
トータルバランス
​今なら毎日連日で遠隔を受け取れます☆

まか〜ウラの新刊
アンドロメダの青い瞳
(PDF書籍)

Bllue Dlphins book cove

© 2015 by Hiroshi Makaula Nakae

  • Facebook アプリのアイコン
  • Twitterのアプリケーションアイコン
  • ブロガーのAppアイコン
  • YouTube の古典的な
  • Pinterestのアプリケーションアイコン
  • Instagram のアプリのアイコン