現在facebook内で行っているイベント

異星人さま遠隔ヒーリング・シーズン3

ライトボディ・アクティベーション

 

これは無料参加できるフェイスブック内のイベントです。

https://www.facebook.com/Makaula-Nakae-304407229570904/

 

時間帯は以下のとおり

 

・アメリカの毎週金曜日

・西海岸:午後8時・ハワイ:午後5時・日本:正午

・所要時間は約45分〜60分

 

ライブ録音しますので、後にフェイスブック内とYouTube内で再生できます。

 

読者の皆さんも挑戦してみては? 自分の中の何かが高速で変身し始めるかもしれませんヨ☆

ライトボディまでの12段階(補足メモ)​

 

以前にアップした記事の補足です。

 

【関連記事】▶ライトボディーまでの12段階

【第1段階】

 

【第2段階】

 

【第3段階】

 

【第4段階】

 

【第5段階】

 

【第6段階】

 

【第7段階】

 

ハートチャクラがさらに開き、他の感情と共にもっと本物になり、自分自身になるだけです。ブロックや古いパターンを解放し、自分が抱えている感情的なお荷物を捨て去ることを探す中で、この時が大きな感情の浄化と、かなり強烈な時期になります。もっと瞬間々々に向けて意識が同調していると感じ、とても快適で、人生と共に流れているように感じます。存在としてより深く掘り下げ、様々なフィーリングに対して尊敬するに連れて、頻繁に古いリレーションシップが終わるか、急激に変化します。単に全てのレベルにおいて否定の余地が全くありません。他の者に対する感情的なヒモ付けが緩くなり始めます。ハートがエネルギーフィールドを開き続け、胸痛がさらに一般的になります。(チャクラを統合させる瞑想がハートの開花を助けるでしょう)全てのボディーのエネルギーフィールドがハートに沿って再整列し始める時に「恐れ」が解放され始め、整列が済むと「恐れ」は落ち去ります。額または後頭部、または頭に感じる圧力は、下垂体と松果体が開いて、さらに光りを吸収し始める際のものです。それらの分泌器官が全開して活性化され、最も高位なレベルで機能し始めると、老化と死が止まります。松果体が完全に開く時、多次元的なリアリティーを経験し、二極性を後に残して行くにつれて、更に増加するように思えます。数日間は繋がり感と喜ばしさを感じ、他の人たちは恐れと生き残りの問題の中に捕われているように思えます。魂とのより深く繋がっていく中で、アセンションの可能性をとても現実的に感じ、惑星から離れて上昇することを願うかも知れません。喜びを追いかけることを学ぶ中で「惑星を救いたい」と思うかも知れません。そして全ての人々が彼らの喜びを追いかけます。そのような進行する全てのステージは、捉え方が変化する時に反映として写し出されます。 食事的には、小食になり、もっと軽い食べ物、新鮮な食物を望み、ある人は肉類を食べること、砂糖、お酒などといった物質の波動が肉体の波動のフィールドに与える影響を感じ始めるために止めるかも知れません。

【まか〜ウラのMEMO】

 

ハートチャクラの開花は簡単に終わるものではありません。

 

開花と閉鎖を繰り返す中で、多次元的に結晶化しているサマスカラの溶解はまるで終わりがないと感じられるくらいに延々と続いていきます。

 

この段階の中で最も強烈なのは胸の中心から現れるように感じられる痛みです。

 

ハートチャクラの変容は、最終的に〈全面と背面に設置されている二つの円錐形〉から一つの球形へ向けて進化していきます。

 

ハートチャクラの球形化は、急速に起こるものではありません。

 

かなり長期間に渡って再構築され続けます。

 

この時にハートの全面の 一部が盛り上がったように感じられたり、胸の中心に半球体が出来たように感じられたりします。

 

場合によっては、柔らかいピンポン玉に力を入れるとポコっ!と音がするような感じでポコポコと音を立て始めるでしょう。

 

恐れの解放は様々なヴァリエーションで起き続けます。

 

例として、執着を手放す恐れ、人間関係が変わる恐れ、自分自身が変化することへの恐れなどです。

 

恐れの解放、または恐れを通過する過程の中で最も核心的なものが「死の恐れ」です。

 

頭に感じる圧力は最終的に頭蓋骨を拡張させる方向へ進んでいきます。

 

頭蓋骨の中の圧力が変化するために、頭の中が膨張しているように感じることも多々起き始めるでしょう。

 

これは脳の機能が向上して拡張され続ける段階の中で経験するようになります。

 

下垂体と松果体が開きやすい状態まで変容が進んでいくと、幸せ感と高揚感、充足感が交互に現れたり、一気に現れたりし始めます。

 

これに深く関係するのが神経伝達物質エンドルフォンと、幸せ物質セロトニンです。

 

脳内物質の分泌する割合が変化していく中では、多幸症的な経験が繰り返し起きていきます。

 

これらの脳内物質の分泌率の変化が始まりやすい状態、その体感を長く維持するのが難しく感じられるでしょう。

 

起きては流れ去り、再び始まっては消えていくという行程がしばらく続きます。

 

ある程度の経験を通じて脳内の仕組みや構造に関する理解が深まって行くと、テストに合格したようなものです。​

 

これらの経験は、通過すれば良いという類いのものではありません。

 

行程そのもの通じて、人間という存在の構成のされ方をシッカリと理解することが大きな鍵になります。

 

その理由は、 行程そのものがアセンション前のテストのようなものだからです。

【第8段階】


【第9段階】

 

【第10段階】

【第11段階】

 

【第12段階】

ライトボディアクティベーション
個人セッション・サポート

ライトボディ
スカイプ​個人セッション

誰でも簡単にセルフヒーリングができるようになるアドバンス基礎コース
エネルギーヒーリング基礎

強力遠隔ヒーリングが毎週届く!
トータルバランス
​今なら毎日連日で遠隔を受け取れます☆

まか〜ウラの新刊
アンドロメダの青い瞳
(PDF書籍)

© 2015 by Hiroshi Makaula Nakae

  • Facebook アプリのアイコン
  • Twitterのアプリケーションアイコン
  • ブロガーのAppアイコン
  • YouTube の古典的な
  • Pinterestのアプリケーションアイコン
  • Instagram のアプリのアイコン