モニターコースを受講してくださった方々からの感想

 

「もっ と深いリーディング、ヒーリング、それらを習いたい人、ヨガ、運動でより自分を活性化させたい、ヒーラーやリーディングにもう頼りたくない人、体の仕組み が知りたい人、スピ本を読んでもなぜか幸せになれない人などに、ぜひマカウラさんのクラスやセッションをお勧めします。」

▶︎続きはコチラ

 

「私にとってクレアヴォイアンス基礎コースは、そのコース名以上のものでした。 

クレアヴォイアンス基礎コースは、私にとっては「基礎」ではなく「マスターコース」だったように思います。別次元からの光のヒーリングを自分で降ろせるなんて素晴らしいです。」

▶︎続きはコチラ

 

「一番感動したのはヒーリングで、私が今までたくさんたくさん受け続けた占い、カウンセリング、コーチング、などなど受けてはまた思い出し、忘れてはまた思い出し、繰り返し繰り返しぐるぐる廻ったいたことがどうでもよくなって、自分にベクトルが向いたことが一番うれしかった^^」

▶︎続きはコチラ

 

「初心者過ぎる私に、分かりやすく丁寧に教えてくださり、とてもイメージがしやすかったです。」

▶︎続きはコチラ

 

「一番大事だったのが、「特別な技術・才能がいるわけではなく、普段やっていることの拡張版」というのを体験したことでした。これがすごく大きかったと思います!」

▶︎続きはコチラ

 

「ガイドさんが見えたり。感じたり。その存在はそばにいる事を知れたし。いつも、クォンタムレイキで使う視覚化を使っているけど、もっといろいろ活用できるようになっていきたいです。」

▶︎続きはコチラ

 

「まかうら先生が一緒に同じ感覚を捉えてくださっているので、自分が感じているものが錯覚ではないのだという自信がつきました。」

▶︎続きはコチラ

 

☆モニターコースを受講してくださった方からの感想②

 

私にとってクレアヴォイアンス基礎コースは、そのコース名以上のものでした。 

 

私はヒーリングを仕事にしているので、普段からビジョンを見てクライアントさんにお伝えすることはしています。 ただ、自分の見ているものが、他のサイキックな方が見ているものと同じようなものなのか、また、クレアヴォイアンスと呼ばれるものなのかよくわかりませんでした。というのも、私のはボヤ〜つと見えるので、チャネラーとしてお仕事をしてる方はたぶんもっと鮮明に見えてるのだろうと思っていました。

 

そんな時に、最近興味を持っている「カバラ」を使ったクレアヴォイアンス基礎コースがあるというので、受けることにしました。

 

まかうらさんには以前、対面セッションでお世話になって、その時もたくさんの気づきをいただきました。今回も素晴らしい体験でした。

 

私は、今までいろんなスピリチュアルなワークショップやセミナーに参加したことがありますが、徹底的にオーラをクリアリングすると同時に、光を充電することが、こんなに大事なんだと改めて気づかされました。

 

そしてカバラのスフィロトの上3つの、ケテル、コクマー、ビナーを使うことで、別次元からの巨大な光の波動がやってくることに感激しました。

 

特に脳内と延髄へのクリアリングと充電は、本当にスッキリしました。この状態ならエンドルフィンも相当出るでしょう。 

 

アンチエイジングにも効果があるなんて嬉しい限りです。 

 

身体丸ごと、オーラ丸ごと、幸せ状態にすることが、クレアヴォイアンスに効果的なんだとわかりました。 

 

最後にアセンデッドマスター、サナト・クマラが来てくれました。

 

サナト・クマラに、残りの取りきれなかったヒーリングをお願いした時は、ものすごい稲光が私の身体を突き抜けて、訳もなく涙が流れました。あの感覚は今でも覚えています。

 

慈悲深い光に包まれてとても感動しました。

 

このワークは毎日、もう充分と感じるまでやるようにと、大天使ミカエルに言われたので、ちゃんと実践するつもりです。

 

先ほどのセルフワークでは、ゴールドに光り輝く人が出てきました。あまりにも眩しくて、いったい誰なんだろうとアセンデッドマスターカードに聞いたら、太陽神アポロンでした。納得です。

 

何だかどんどん高次元の存在が周りに集まって来てくれてるように感じますが、実は前から居て、私が気づかないだけだったんだというのもわかりました。

 

クレアヴォイアンス基礎コースは、私にとっては「基礎」ではなく「マスターコース」だったように思います。

 

別次元からの光のヒーリングを自分で降ろせるなんて素晴らしいです。

 

まかうらさんのお陰でまた成長する機会を得ました。本当にありがとうございました。

 

Lemurian Flower Angel☆motomi

© 2015 by Hiroshi Makaula Nakae

  • Facebook アプリのアイコン
  • Twitterのアプリケーションアイコン
  • ブロガーのAppアイコン
  • YouTube の古典的な
  • Pinterestのアプリケーションアイコン
  • Instagram のアプリのアイコン