ネガティブ思考の枠=檻から出る方法


アロハ


今回は途中から参加し始め、異星人さま+ライトボディの録音を始めから地道に聞き続け、再生し続け、91回目まで追いついたYUMIさんの感想です。


最初は連日だったのが週一になり、現時点では107回まで進んでいますが、もう近くまで追いついていらっしゃいます。


YUMIさんは焦らず、地道に自分のペースで進んでいらっしゃる。


自分のペースで確実に進んでいけば、確実に変化するという良い参考例だと思います。


これは個人レベルでの努力の賜物です。


YUMIさんが続けられるのは、自分が変わり始めている、昔の自分から次の自分に変容している、確実に変化しているのがわかっているからだと思います。



☆ポキッと大きな音がして修正されたみたい


こんにちは! 今日(8月8日)は91をやりました。


今までハンドポーズをしてもあまり感じたことがなかったのですが、今日は仙骨の背面で両手を重ねたポーズの時 仙骨の辺りでエネルギーが動いているのを感じました。


その後腰を曲げたりしてみたら、ぽきぽきと音がしました。


体の外側に光を増やしていく時には、守られているような安心感と力が湧くような感じがしました。この回を何回か繰り返そうと思います。


先週からの変化です。


月曜日に右ひざに痛みを感じました。


右ひざは、ずっと前にへん なひねり方をして違和感を感じることがありましたが、病院にかかるほどでもなく、放置していました。


月曜日の夜横になっていたら、両足の股関節がすごくむずむずして気持ち悪くて、ひねったり伸ばしたりしているうちに、ポキッと大きな音がして修正されたみたいです。


その後は違和感は微妙ですが、ひざの痛みはなくなりました。


その他には、自分の中で抑えていたものが解放されたようで、解放された喜びや至福感を感じました。


偏った思考や思い込みに気づきました。


ネガティブっぽい考えも出てきましたが、また進化しているんだなと思って流しました。​


睡眠パターンも以前のようによく眠れるようになりました。

(おわり)

YUMI


​今回のYUMIさんの感想の中での要点を、みなさんの参考になるように解説してみました。

今までハンドポーズをしてもあまり感じたことがなかった

 ↑

ハンドポーズは全体的な波動の密度が、ある段階まで上昇すると簡単にわかるようになると思います。


ハンドポーズで部位が温かくなったり、暑くなったりする体感が現れますが、その基本はその部位でエネルギーが共振を起こして増加しているからです。


普通の浅い波動域では起きないのですが、多角的に調整され、エネルギーの周りと移動がより理想的な状態まで引き上げられるとわかるようになります。


普通の状態ではわからないと思いますが、それは単にわかりにくいだけで、何も起きてないわけではなく、少しは起きているのですが感知できるほどのヴォリュームではないだけです。


この場合は全体的な波動をあげると共振が強まるので感知しやすくなるでしょう。

後腰を曲げたりしてみたら、ぽきぽきと音がした+両足の股関節がすごくむずむずして気持ち悪く、ひねったり伸ばしたりしているうちに、ポキッと大きな音がして修正されたみたい

 ​↑

骨格的な調整は多角的に進んでいくので、ある段階で動きやすくなる、理想的な状態に戻そうとする反応が出始めます。


その時に違和感を感じるわけですが、そこで少し手助けをしてあげて、軽く動かしてみると音を立てて並び直すことが起き得ます。

その後の違和感は微妙、ひざの痛みはなくなった

 ​↑

再生列が起きたあとの違和感は、それ以前の状態と違うためと、以前の状態に戻そうとする働きのためでしょう。


新しい並びに慣れるように意識する、座り方、立ち方、眠り方など、多角的に生活の中での姿勢の習慣を正すように勧めていくと、次第に慣れる、理想的な状態を保ちやすくなるでしょう。

体の外側に光を増やしていく時に守られているような安心感と力が湧くような感じがした

 ​↑ ライトボディの中のエネルギー値が低いと不安感が強くなり、不安定な状態になります。


オーラ=ライトボディの全体の波動密度が高くなると安心感が拡大します。


ライトボディの中が高位のエネルギー状態になるからです。

解放された喜びや至福感を感じた

 ​↑

感覚的にわかるようになったということですね。


肉体+ライトボディが全体的に向上すると、感覚も育っていきます。開放感や至福感を体験できると、それまでとの違いがわかるので、より解放された状態、至福の状態でいたいと思うようになるでしょう。


これは進んでいくと次第に安定し始め、より維持しやすくなると思います。

偏った思考や思い込みに気づいた+ネガティブっぽい考えも出てきましたが、また進化しているんだなと思って流した

 ​↑

意識が成長したということです。


それまでは気づかなかったわけですが、気づけるようになった、そしてネガティブ思考に左右されなくなってきている、引き戻されなくなり、その中に留まれない、箱から出たということです。


ネガティブ思考が出るときは、それが動いている時です。


そこで囚われたままだと出て行かず、回転して強くなります。


ネガ思考が出てきたら、まずそれを認識する


ネガ思考に気づく


ネガ思考に気づいたら流す


その逆のポジ思考を思い出す


ポジ思考を強くするように


ポジ思考を絶えず思い出す


ポジ思考を記憶する


そのように行動する


ポジ思考を考え続けると次第に思考回路の道筋が変わり、ポジ思考の回路が強くなり成長し続けます。

​睡眠パターンも以前のようによく眠れるようになった

 ​↑

それだけ寝ている間の意識の動きがスムーズになっている、寝ている間に肉体+脳+意識がいろんなことを処理する必要がなくなった、それらのストレスが減ってきているということです。



ネガティブ思考の枠=檻から出る方法


自分がポジティブに変わり始めるのがわかると、もっと進んで行こうと思えます。


気持ちもポジティブになりやすいし、それを維持しやすくなります。


全体的に向上するので、様々なことをポジティブに受け止めることができるようになる、楽しいことが増えてきます。


楽しいことが増えていくと、人生が明るくなり、より向上したい、向上できると思えるようになります。


ネガ思考に支配されていると、ポジ的に変わりたいと思っても、なかなかそこから出ることが難しいのが通常です。


ネガ思考の枠の中から出たいと思っても、常に引っ張り戻される。


上記でも書きましたが、ネガティブ思考から出るコツは以下の項目です。


・ネガ思考が出てきたら、まずそれを認識する


・ネガ思考に気づく


・ネガ思考に気づいたら流す


・その逆のポジ思考を思い出す


・ポジ思考を強くするように


・ポジ思考を絶えず思い出す


・ポジ思考を記憶する


・そのように行動する


ポジ思考を考え続けると次第に思考回路の道筋が変わり、ポジ思考の回路が強くなり成長し続けます。


するとネガティブ思考が出てきても左右されにくくなり、囚われる代わりに、それを傍に置くなり、流すなり、スルーする余裕がでてきます。


これを続けていくとポジティブ思考回路が育ち続け、ネガティブ思考回路にエネルギーが走りにくくなっていきます。


ポジティブ思考回路がネガティブ思考回路よりも強くなると、ネガティブ思考回路はさらに弱くなり、ポジティブ思考回路はより強くなり続けます。


思考回路を変える仕組みがわかると進めやすくなるでしょう。


思考回路をネガからポジに変えるコツは以下の項目


・ポジティブ思考を学ぶ+覚える


・ポジティブ思考を記憶する+覚え続ける


・ポジティブ思考を思い出し続ける


・ポジティブ思考を意識し続ける


・ポジティブ思考のように話す


・ポジティブ思考のように行動する


ポジティブ思考を学び、覚え、学び続けて覚え続け、思い出し続け、そのように言動し続ける


ネガティブ思考がこれに挑戦し続けると思いますが、そこは無視し続け、実践し続けましょう。


これを切り抜けるコツは、考えず過ぎず、考え込まず、ポジティブ思考+行動を続けること。


ポジティブ思考+行動を続けることが「覚える」こと「脳に記憶させる」ことなのです。


これらを容易にしてくれる、エフォートレスに変容し続けるのを助けてくれるのが、異星人さま遠隔とラトボディアクティベーションです。


YUMIさんのように焦らずマイペースで地道に進んでいけば、確実にポジティブに変化していけると思います。


思考もポジティブに変わり、言動もポジティブに変わり続けるでしょう。


すると意識もより高位へ向かって成長し続けていきます。


では、その先で何が待っているのか?



思考はエネルギーです。


思考が現実を創造します。


思考が変わると現実の創造のされかたが変わります。


思考が変わるとライフの動きが変わります。



あなたはネガティブ思考でネガティブ現実に生きたいですか?


それともポジティブ思考でポジティブ現実に生きたいですか?


どうせならポジティブ現実を創って、幸せと充実に満ちた人生にしたいですよね☆


そういう風に思う方は、ライトボディアクティベーションを始めてみてはいかがでしょう?


そこから何かがアセンション=次元上昇し始めると思います。


▶︎ライトボディアクティベーションYouTubeプレイリスト

134 views

© 2015 by Hiroshi Makaula Nakae

  • Facebook アプリのアイコン
  • Twitterのアプリケーションアイコン
  • ブロガーのAppアイコン
  • YouTube の古典的な
  • Pinterestのアプリケーションアイコン
  • Instagram のアプリのアイコン