コズミックシフト1997・1月〜3月

 超次元メルマガ第二弾⭐️コズミックシフト・アセンション:パラダイム転換を進めていく中で、過去のコズミックシフト情報をバックアップから引き出し、再掲載することにしました。


 コズミックシフトの配信を始めたのは1996年なのですが、その当時のバックアップが残ってないので、1997年からの情報になります。

 1997年というかなり昔のチャネリング情報で、当時はセミトランス的に落としていたので、一般的なチャネリングのスタイルに近いです。文章も含め、表現形態が現在のわたしとは遥かに違うので、書き換えようかとも思いましたが、昔のままの再録にしました。


 今でも十分に役立つ内容が多々あるので、共鳴する、受け取れる部分や、使える部分だけ、意識の進化と成長にお役立てください。


About Cosmic Energy Shift on January through March

1997年1月から3月のエネルギーシフトに関するチャネリング


●1997年第1シーズンのエネルギーシフトの基本的な概要と流れ ●1月の基本的な流れ ●1月の基本的なエネルギーシフトの動き ●1月のエネルギーの変動から予測される肉体の変化 ●2月の基本的なエネルギーシフトの動き ●2月のエネルギーの変動から予測される肉体の変化 ●3月の基本的なエネルギーシフトの動き ●3月のエネルギーの変動から予測される肉体の変化

付属/Q&A ●チャネリングが始まることで引き寄せられる変化について ●情報がどのようにテンプレートレベルから投射されるかについて ●このエネルギー的な変化の波の流れが表示する意味合いについて ●この期間全般に関して関係する出来事について ●霊的な活動に関する関わり方の変化について ●ファチマの予言に関して ●霊的な能力の向上について ●日本の集合意識の進化と神々の関係性について ●過去に放った思考が引き寄せる現実に関して ●変化の間に起きてくる現実の理解を助けるサインが実生活の中に現われてくる ●新しいニュー・エイジの流れと遺跡の役割について


1997年の第1シーズンのエネルギーシフトの基本的な概要と流れ

日々コズミックエネルギーが地球へ投射されるのが加速しているこの時期において、我々はあなた方に1997年度の第一シーズンのエネルギーの変動に関する情報を提供したいと思う。   まず第一に基本的なことは、1996年の12月20日、いわゆる冬至の日から3月21日の春分の日の期間において、大規模なスターゲートが開くことであろう。

 この大規模で長いスパンのエネルギーの投射は、今まで以上にあなた方の生活に大きく影響を与えることが予想される。このような表現の仕方をすると、中には何かしらの恐怖の感覚を感じるかもしれないが、そのエネルギーの変動があなた方を物理的に消滅させるわけではない。しかし、このエネルギーは。あなた方を再生させることに大きく関係してくることになる。リバース、すなわち精神的な再誕生のプロセスを加速させるのだ。いわゆる目覚めと気づきののエネルギーが大きくあなた方に影響を及ぼすのである。

 あなた方は、地球という『コントロールと制限をまとう達人のような星』において、自分が何者であるかという、魂の記憶を忘れることを同意してこの星に転生してきた。三次元のルール、すなわち、制限とコントロールのドラマを学ぶにあたって、様々なそれらに関する有効な過去の記憶を消し去る事が必要だったのだ。あなた方は今まで以上に『制限とコントロールから抜け出す達人となるため』にこの星に生まれてきたのだ。そして、この惑星の中で通用してきた、コントロールのドラマと制限の枠組みから抜け出る過程を意識的に経験することによって、自分自身と外界とのミラープロセスの仕組を含めて、あなた方は様々な事を学ぶことになるであろう。そして、その中にあなた方の本当の部分に回帰するという、霊的な目覚めが含まれているのだ。


 この期間に多くのスターチャイルド、すなわち魂の起源を別の惑星に持つ、愛と奉仕の魂達がこの惑星に多く転生することになるであろう。そしてまた、このエネルギーの加速するこの期間において、現在までスターチャイルドとしての自覚のなかった人々が、何らかの形で自分の内面の光りに気づき、急激に目覚め始めるであろう。そしてこの時期を境にして、各個人レベルでのハイアーセルフとの繋がりが深くなり始める。すなわち、自分自身の高次の自己へのアクセスが無意識的にはじまるのだ。  あなた方が意識的にしろ無意識的にしろ、ひとたびハイアーセルフとの繋がりに関わったとすると、あなた方の光次元のパーソナリティは、あなた方を光りと目覚めの方向へ導くために、様々な情報や状況をあなた方に提供し始める。このことから、意識的であれ無意識的であれ、今まで以上にこの時期に初めて変化を体験する人の中には、予備知識なしにチャネリングが始まる人が多く存在するであろう。

 多くの意味合いで下準備が整った現在の時点でチャネリングの始まる彼等は、過去にそのプロセスを踏んだ人々よりも、疑いや抵抗感を持つことが少ないであろう。なぜなら、現在では変化のプロセスは今までよりも集合的でテレパシックに自然な形で行われるからだ。

 しかし、チャネリングの始まった多くの人々が自己のコントロールができなくなるような感じを受け始めるかもしれない。なぜなら、チャネリングが始まることによって、今までの価値観や習慣、思考形態が変わって行くために、様々な変化が起きてくるからである。例えば、過去の自分や、変化していない周囲の人々と自分を比較したときに、『自分が正気を保っているのか、もしくは気が違っているのではないか』と戸惑うようなことが出てくるからである。

 あなた方が一度内面の聖なる部分にアクセスを始めたとすると、まず始めに体験するのは、現実の世界での二極化であることを覚えていてほしい。すなわち、自分自身の奥深い部分において、様々な比較検証が行われてゆくのだ。それは、これからあなた方がコントロールされ閉じられた価値観から、解放され、拡大された価値観の中へ突入して行くために、一時的に分離のプロセスを体験するだけの話である。そして、今まであなた方が全く接近してしいなかった霊的な領域へと入って行くための、新しい現実を生きるための情報が必要だということを感じ始めるであろう。


1997年1月の基本的な流れ About January 1997


 1997年の正月は今まで様に感じられた『正月らしい』空気を感じられないかもしれない。過去のこの時期特有の停滞した雰囲気よりもスムーズな流れになり、よりシンプルに楽しめる感じを受けるであろう。言い換えれば日本のお正月という『情緒』が今までになく薄れた感じがするかもしれない。


1997年1月の基本的なエネルギーシフトの動き

 この月の全般的なエネルギーの流れは3月の終わりまでコンスタントに上昇を続ける。大きな変動、負荷がかかりやすくなるのは3、6日、10日、15日、20日、28日、31日の辺りであろう。その中でも15日前後の動き(10日から20日の間)にかなり大きな変動が含まれるであろう。

 この年の始めの月は、個人的な物事の運びがスムーズに動いてゆくのに対して、実際の社会の中で起きてくるであろう現実は、様々な波乱や変動を含むものになるであろう。であるから、社会的な変動の動きの中で『何か自分が外界とマッチしていないのではないか…。』という不思議な感覚を覚えるかもしれない。社会的な動きに関しては、15日を境にしてさらに金融業界の動きが混乱するように思える。政治的な動きに関しては今までと同じくまとまりに欠け、物事がスムーズには運ばないように感じられる。政治家の沈黙がしばしの間感じられるであろう。これからは金融的な動きに関しても、政治的な動きに関しても、個人レベルでの管理やチェックがさらに必要になってゆくであろう。外交に関してはスムーズな展開が広げられる可能性が高い。



エネルギーの変動から予測される肉体の変化

 このエネルギーの動きは、あなた方のボルテックスシステムに垂直に働きかけ、肉体全体のエネルギーの値を垂直方向に宇宙へと引き上げ近づけさせる。この時期に、背筋のエネルギー的な矯正や姿勢に気をつけることをお勧めする。当然の事ながら、曲がった脊髄はエネルギーの代謝を湾曲させる。

 エネルギーに敏感な人は、気が揚がってのぼせるような状況が起きてくるかもしれない。第一チャクラから頭頂のチャクラまでエネルギーをスムーズに通す瞑想をお勧めする。この瞑想の間で、自分の肉体の持っているエネルギー的なブロックや漏れを今まで以上に認識することが容易になるであろう。またこの時期に、ハートチャクラに付随する右胸のチャクラと、第三チャクラに付随する肝臓の裏にあるチャクラが活性化を始める。右胸のチャクラのエネルギーのポイントの活性化は、右肩の鎖骨の方の付け根に存在する。そしてそのチャクラは、主に免疫機能や、エネルギーの流れを司るコントロールシステムを変化せる役割を持つ。このことから、肩が上がりにくくなったりする可能性が考えられる。右首の付け根にエネルギーのブロックが出来やすくなる。リンパマッサージや、ゆったりとした水泳をお勧めする。また、ハートに付随するこのチャクラは、背中のチャクラを活性化させ、感情の浄化、解放を促し、体内の毒素を放出させる働きを加速させる。肝臓、腎臓の働きすぎに注意。それらの臓器をいたわる食生活、行動に配慮すること。腎臓に関しては一日二リットル以上の浄化された水を飲むのを心掛けること。また、できるだけ科学的に配合され組成されたビタミン剤の服用に注意を払うこと。キャベツジュースは利尿効果を高める。肝臓に関しては、化学合成された調味料や保存料や添加物の入った食物(いわゆるジャンクフードなど)をできるだけ控えること。トマト、じゃがいもは肝臓の働きを助ける。  右前頭頂部の脳の活性化が、右目(霊的な目)の変化に呼応しはじめるので、眼球の奥、そして、目の周りに不愉快な感覚を感じるかもしれない。



1997年2月の基本的な流れ About February 1997


2月の基本的なエネルギーシフトの動き  2月のエネルギー的な変動は、節分の日の2日、3日を皮切りにして、10日から15日まで上昇を続ける。後半では、22日前後から28日前後にかけて再び上昇を始める。14日前後に、エネルギー的な渦のエポック(台風の目のようなもの)に陥りやすい。この日は思考がクリアーになるであろう。もしこのようなエネルギーのエポックを感じられたのであれば、あなた方はその状況下で、自分の未来に関する情報やビジョンを比較的簡単に見通すことができる。それは雲の形や、流れなどの自然の形作る風景を見ることによって、何かの内面的な鍵が外され、あなた方自身を分かりやすく理解できる状況へとあなた方を導くであろう。  国家的な動きとしては、一月の末から政治的、経済的な流れの中で、基盤の弱いところから徐々に崩れ始めるような感じで変化が起きてくる可能性が高い。また昨年に引き続き、政治的なスキャンダルは表面化し続け、またさらなる医学会に関する疑惑や不正などの情報が表面化を辿ってゆくであろう。  この月のエネルギー的な変動を例えるのであれば、それは神経衰弱の最後の辺りをやっているようなものだと言えるであろう。あなた方はゲームの終盤を楽しんでいるとする。残り少なくなったカードのあわせは、今まで以上に簡単に分かるようになる。そのように物事が連続して開かれ、整理整頓されていくことに似ていると言えるだろう。  2月に起きることを言い替えるのであれば、脈絡なく運が降ってくる月と言えるだろう。あなた方の内的なリクエストと、霊的な目標、必要性などが、あなた方が理解していないところでランダムに現実化してゆくのだ。そして、この月に脈絡なく起きてきた現実は、6月以降に形となって繋がり始め、その必要性、必然性が顕在意識において理解が可能な状況になってゆくであろう。(早い人は5月から)



エネルギーの変動から予測される肉体の変化  肉体的な変動に関しては、1月の変化が引き続き継続される。しかし、右半身の変化が左半身に影響を与え始めるので、左右の体のバランスを取ることをお勧めする。脊髄を中心にした回旋運動をお勧めする。また、利き腕の手首から肘にかけてのエネルギー的な不快感に注意。エネルギーを潤滑にフローさせるために、筋肉やエネルギーのラインに沿ったマッサージと、血行を良くするための適度な筋肉トレーニングをお勧めする。また、体内の気圧の変化からの、聴覚の変動が起きてくるであろう。この変動は両耳の前に存在する感覚のチャクラを活性化し始める。そして、耳の後ろに存在する、免疫に関する器官と聴覚に関する器官を変化させてゆく。頭部においては、前頭葉の活性化が起き始め、クラウンチャクラと第三の目のチャクラとの密着度が増してゆくであろう。1月、2月ともに第三の目の変化が起きてくるので、その周囲の感覚が奇異に感じられるかもしれない。  感覚器官が変化してゆくために、今までよりも肉体からのストレスを感じやすくなる。そして、感覚器官の変動のために、今まで以上に感覚から来る、感じる部分が敏感になってゆき、そこからの対人的なストレスを感じやすくなるかもしれない。なぜなら、今まで以上に感覚の部分で人との関係性を捕えてゆくので、敏感さが増すのである。そして、その結果から、他人に対しての関わり方が少々乱雑になるかもしれない。他人からのストレスを感じたのであれば、深呼吸をして、自分の現在の変動のことを思い出して、彼等に惜しむことなく愛を伝えてゆくことである。



1997年3月の基本的な流れ About March 1997


3月の基本的なエネルギーシフトの動き  この月のエネルギー的な動きに関しては、3日、4日、6日、8日、10日とコンスタントに上昇を続けるであろう。そして、18日前後からエネルギーは加速をつけ始め、21日から23日を目指して急上昇する。21日は春分の日の恒例のエネルギーシフト。この日の前後に、地球全体のエネルギー・グリッドの全域的な負荷が中和されるようなことが行われる。グリッドを流れるエネルギーが均一化のバランスをとり始めるので、パワフルではあるけれども、バランスのとりやすい期間になるであろう。この期間に、どのような場所であれパワースポット、もしくはグリッドの交差するポイントに立つことによって、最初は負荷を感じるであろうが、最終的にはエネルギーブロックを中和させ、バランスをとることが楽にできるようになるであろう。そして、また何か地球を取り巻くような形でのメッセージを放ちたいのであれば、この日にパワー・スポットに出かけてゆき、瞑想を通じてメッセージをグリッドの流れに乗せて放つことである。


エネルギーの変動から予測される肉体の変化  肉体的な変化に関しては、顎の周辺の変化、耳の下のポイントの変化が先月に引き続いて継続してゆくであろう。血管やリンパ腺などの集中する、喉の側面付近に不快感を感じるかもしれない。これは、体内をめぐるエネルギーの流れを加速させる、ポンプのような役割を果たす。2月に引き続き、体内気圧の変化と耳の変化に注意。また、春先に行われるであろう、循環器系の変化の準備段階として、先月に行われ始めた、感覚の器官の変化があなた方のエネルギーフィールド全体に影響を及ぼし始め、皮膚に関する変化を促進させ始める。この変化の始まりによって、湿疹や痒みなどを経験するかもしれない。

付属/Q&A

●チャネリングが始まることで引き寄せられる変化について  突然にチャネリングが始まった人々に、どのような変化が起きてくるのかは基本的には様々である。前述したように、意識や価値観の拡大が起こるために、変化前の自分や変化していない周囲との間にギャップが生まれ、エネルギー的な摩擦を生じさせる。そして、そのことから、様々な二極化、すなわち分離のプロセスの現象が引き起こされてゆくのだ。であるから、全般的には多くの精神的な混乱を感じる人が出てくるであろう。見慣れていた風景が突然によそよそしく感じられたり、親しかった友人との関係性も、今までとは違った感覚が生まれてくるであろう。今まで気づかずに閉ざしていた感情や、知らずに傷ついていた感情の解放や、浄化が行われてゆくので、人の荒が見えやすくなったり、感情的になりやすくなることが多いようである。そのプロセスが進んでゆくと、今までコントロールドラマのバランスで繋がっていた関係性から、急激に剥離する状況が生まれ、本来のコントロールから離れた関係性の流れへ移行を始めるので、必要な情報や、必要な人々に出会ってゆくようになるのである。以上のような経緯から、ほんの短い期間において人間関係が大幅にと変わってゆくという現実が起きてくるであろう。情報や関係性を含めて、マグネタイズ(引き合いの関係)する現実が変わってゆくのである。極端な例としては、突然の離婚や、引っ越し、職場の移動などや、友人が遠くなってしまうことがあげられるであろう。

 今現在では、様々なレベルのテンプレートが開かれ情報に関する制限が開かれてきたので、これからのあなた方は、過去の3年間に比べて、比較的に分かりやすく、整理された情報を手にいれることができるであろう。チャネリングの始まった人々においても、過去の状況と比較をするのであれば、今まで以上に引き寄せたい情報にアクセスするのが容易になるであろう。


●情報がどのようにテンプレートレベルから投射されるかについて  地球を取り巻くアストラルのエネルギーフィールドには、様々なレベルでの情報がエネルギー的なテンプレート(図版)として存在し、地球に投射されるのを持っているのだ。どのような情報であれ、受け取り手である人類に、その情報を受け取る準備が出来たときに、アストラル・レベルから提供される。それは、発明家の直観的な閃きや、芸術家の閃きのような形で、エネルギー・レベルから現実レベルへと移行する。そうやって様々な発見、発明の基となる情報が地球へと提供されてきたのだ。あなた方人類の集合的な意識が、情報を受け取ることに関しての準備として、一定数のキャパシティを超えたときに、アストラル・レベルの情報のテンプレートの鍵が外され、地球へ、その情報をキャッチできる準備のできた人へと転送されるのだ。情報の受けて側は、情報をごく自然な形でチャネリングするのである。


●このエネルギー的な変化の波の流れが表示する意味合いについて  大きな意味で、彼等のように新しい波に乗って、霊的な目覚めのプロセスに突入した存在の現われを、今までのニューエイジの流れの中で捕えて行くと、それは、あなた方の意識の進化の波が、第三周期に入ったことを意味するであろう。

 まず始めに、特攻部隊としての意味合いを持つ先陣を切る人々が現われ、新しい価値観を提示するために、様々な新しい形を提示してきた。これらの期間では、極一部の人々が霊的な成長に興味を示し、試行錯誤の中で、様々な新しい可能性の開拓が行われたのである。

 そして、第二陣として、さらに多くの人々が、霊的な成長や、目覚めに関心を持ち始め、実際にかなりの加速のついた勢いで、多くの人々が霊的な生活の方向性へ移行を始めたのだ。そして、この時期から、その新しい価値観を広めるために、チャンネルの能力を持った多くの人々が、地球意識の拡大を目指して、音楽や芸術、出版などの様々な形で活動を行っていった。

 そしてこれから第3陣として新しく上がってくる人々は、その霊的に開かれた情報を普遍化するために、実際に有効な情報を生活レベルで使ってゆき、新しい霊的な価値観を普遍的なものとするための、地慣らしを行ってゆくようなことになるであろう。

 第3周期の人々が目覚め始めるその波に混じって、今まで何かの形で霊的な学びのステージを一時的に退いていた人々が少しづつ復帰を始め、また、指導者となるべくして待機していた、もしくは留年、休学していた人々が、彼等と一緒に表へ現われてくるであろう。

 現在のエネルギーの状況では、過去よりも霊的に開かれた状態に変化をしているので、過去に霊的なことへの関心から、精神的な迫害や、差別意識を感じて傷つき、普遍的であった今までの生活レベル、すなわち、制限とコントロールのドラマの枠の中に回帰した人々が再び再生し、霊的な成長の流れの表面上へと浮上してくることが起きるであろう。


●この期間全般に関して関係する出来事について  この年の始まりに関しては、赤い色が強く感じられる。赤は基本的に、あなた方の惑星ではエネルギーの肉体に存在する第一のヴォルテックス、すなわち、生と死、肉体と霊性、すべてのバランスを司どる、第一チャクラに関係する。赤は生と死のバランスを司る色であり、この惑星の肉体の表現の枠組みの中では、血液の色として知られるであろう。この時期から、血液に関係する新たな発見や、血液の効用、そして、免疫に関することや、月経血に関しての、何らかのテンプレート・レベルの情報の解放が行われであろう。男性に関してはこれから血が怖くなくなる人が増えてくる。  女性は、整理と月経という誕生に関するサイクルが体内に存在するために、男性よりも血液に関して柔軟性が存在するのであるが、男性は肉体的な構造が違うことから、血液に関する反応の仕方は全く同じではない。血液に関して、男性が女性よりも比較的に柔軟性がないことの原因の一つに、過去に多く引き起こされた、生存と略奪、そして、弱肉強食に関する男性性の集合的なカルマが存在する。歴史の中で多くの男性は、戦争という血を繰り広げる舞台へ立つことが多かったのである。当然のように、そのような領域では、必要以上の流血が行われ、血液を見ること自体が、生と死、すなわち、生存への欲求と、極度の恐れへと繋がっていったのである。  女性が生活のサイクルにおいて、血液を誕生のプロセスの一環として関わってきたのに対して、男性にとって血液は、生き残る者と、死にゆくものを表わす象徴となってきたのだ。であるから、多くの男性が血液に関して拒絶反応を示すのは、このような集合的なカルマが多く起因しているのだ。  血液に関する情報がテンプレート・レベルから伝達され解明されると、毛髪、育毛に関する遺伝子的な情報が、現在よりさらに明らかになってくるであろう。そして、毛髪剤から癌、エイズに至るまでの特効薬と言われるものが、97年以降から解明されていくことになるであろう。ネガティブな側面としては、血生臭さい事が起きてくる可能性がある。言い換えれば、様々な形で血を見ることが増えてくるのである。


●霊的な活動に関する関わり方の変化について

 現在まで続いている様々な形での崩壊は、人々の意識の変化に呼応して、1997年3月以降から現実として動き出し、確実に、何らかの形で天変地異へと繋がってゆくであろう。その時期から、世界中のチャンネルの能力を持つ人々、新しい現実に目覚めている人々が、この惑星と宇宙を繋ぐパイプとなるクリスタルとして、意識的に一斉に立たなくてはいけないような時機に入ってゆく。  この時期から、霊的な成長に興味を持っている人は、今まで以上に自分が興味を持っている範囲の事を含め、新しい現実に関わることに関する認識がはっきりとしてゆくであろう。その結果から、もし使命感を強く感じ始めたのであれば、それに関する焦りが現われ始めることになるかもしれない。もし焦りが感じられ始めたのであれば、その焦りがどこから来ているのかを感じ切ることをお勧めする。そして、その段階において、何か自分に必要なもの、霊的な学習や、霊的な教師、導き手などの必要性を感じたのであれば、彼等を引き寄せてくれるようにリクエストすることである。そして、これからの霊的な活動に関しては、自分の中のエゴをできるだけ入れないことをお勧めする。もしあなた方が、エゴの中から霊的な活動に関わってゆくとすると、そこに霊的な導きのエネルギーと、自分の内面に存在するエゴのエネルギーとが反発しあい、あなた方の内面や、状況を混乱させてゆく結果に繋がるであろう。しかし、そこにさえも学びはある。言い換えれば、どこで自分の内面的な位置に気づくかによって、これからの霊的な活動の進行具合が変わってゆくのである。  そして、エネルギーのボルテージが今以上に強くなってゆくので、そのバイアス(負荷)に圧倒され、恐怖を感じないようにしてほしい。なぜなら、その恐れが違う形に変化し、空間の密度に影響を与えて、歪みのポイント、もしくは場所、部屋を作るからである。


●ファチマの予言に関して  この1996年の冬から2004年までの間が、浄化の日と呼ばれることになるであろう。そして、西暦2004年から2006年の間に世界法となるものが設定されるであろう。すなわち、新しい考え方においての、新しい法が制定されるである。そして、それは2007〜2008年以降に実際に動き出すであろう。しかし、この時機はまだ選択の時機でもある。この後に、自分の行きたい場所に行くための列ができる。今年当たりから、個人の秘密(嘘、エゴ、隠しきれない真実)が保たれにくくなくなる。そして、それと同時に、ファチマの予言の情報が、さらに地上へ漏れてくることになるであろう。  約束された女性系の惑星の集合意識(マザーアースではない。同胞、姉妹の様な存在。ギャラクティックシスターズ)が、マリアの形をとって、ファチマの三人の子供達の前に現われたことをご存じであろう。その現象は、彼等の信仰のシステムがフィルターとして働き、彼等、宗教感に馴染みやすいマリアの姿に見えたのだ。もし他の宗教下で同じ様なことが起きたのであれば、その姿は別の形に見えてくるであろう。なぜそのことを話題に持ち上げるのかというのは、これから、空に固定された十字を見ることになるであろうからである。十字のシンボルをキリスト教の人達は、聖なる十字架と呼び、占星術家はグランドクロスと言う。多くの人が、いろいろなフィルターによって、その人にあった形で十字を見ることになるのだ。十字の持つ意味合いは、聖なる輪、永遠性、完結、回転の中心軸、メディスンホイール、回転の中心軸の中心に突入にする合図、ゼロポイント、すなわち、始まりと終の意味、他の次元へ、第4波動レベルへ移動するという意味などである。


●霊的な能力の向上について  あなた方の惑星の進化の道は、確実に安定され約束されたものではない。進化の方向性を、自己破滅から霊的進化へと変えたものの、それはいまだに確率されてはいない。この惑星を、よりスムーズに次の波動レベルへと動かしてゆくには、いまだに絶対数としての意識的に目覚めた人が足りないのだ。私たちは、この状況下をよりスムーズに移行させるのに、多くの目覚めた人達に関して、もっと積極的に行動をすることを願っている。もし、あなたが何かの形で、霊的な成長を促す職種に就いているのであれば、これからクライアントの意識の根元をさわることにコミットすることだ。そして、これから新しい生活スタイルを始める人達が実際に現われてゆくので、彼等に観念の整理のための情報を提供することだ。それがこの惑星のスタイルを変えていき、現在の状況を、さらに安定したものに変化させて行くであろう。そして、あなた方の持っている能力を、惜しむことなく使ってゆくことである。あなた方の能力は、あなた方が知らない間に成長をし、今までは手に届かなかったような方法でさえ、比較的容易にできるようになっているはずだからだ。自分の持っている能力を洗練させ、向上させ、様々な形に応用して、実際に使ってゆくことだ。そのために1996年の11月から、頭部を中心として、様々な細胞を活性化させ開く作業が始まっている。それは、大脳皮質(大脳秘室)の変化と、前等葉と側頭葉の変化である。これからは、深層意識に書き込まれた古いものを外すのが楽になるであろう。そして、あなた方の頭部の変化が、全体のチャクラの回転数の変化を促し、振動数を上昇させる。あなた方は、ただ単に佇んでいるだけで、周囲の人に影響を与えることができるようになり、実際にそれが起きているのだ。


●日本の集合意識の進化と神々の関係性について  現在までの長い日本の歴史の中で、日本の神々は、歴史上、そして、政治の流れの中でも多くの権威を長く振るってきた。あなた方日本人の心の中に住む神々は、非常にテレパシックで、集合的な国民性の、潜在的なリクエストを非常に端的に具現化して見せることができたのだ。これをある人々は、日本の神々が猛威を振るう、という表現の仕方をするが、それは、もともとあなた方日本人が、彼等という神々を造りだし、力を与え、恐れ敬うという歴史を繰り返してきたために、自分達の放った思考、意識がエネルギー的な動きとなり、現実レベルに様々な形で現われてきたのだ。そして、現在のような霊的な成長の加速する流れの中で、日本という国の人々は、大きな意識的な進化を向かえ、新しい現実への移行を開始したために、様々な現実が変化を始めていると同時に、日本の神々というものの持つ意味合いも変化してきているのだ。言い換えれば、あなた方が個人のレベルで霊的に目覚め、光次元のパーソナリティに進化してゆくと同時に、あなた方の地域に存在する集合的な意識も同時に進化を始めるのである。  形を変えて説明するならば、エゴから生じるコントロールの多かった国民性が、各個人レベルの意識の進化によって霊性が上昇した結果、その集合的な意識を代表する神々も進化を始めるたということである。各々の歴史を振り返り、歴史的な代表者、すなわち、政治家、国を収めるものの意識と、神々と呼ばれる、ある種の力の存在との関係性を客観的に見るのであれば、神々がその歴史の中で演じた役割が、国を治める者と民の意識の流れにリンクしている事に気がつくであろう。歴史的な流れの中で、神々という名は国を治めるために幾度も利用されたことも確かであると言えよう。

 国民の意識の流れが方向性を変え、拡大していったことに関連して、その一つに日本を封印していた、幾つもの鍵、すなわち、意識のブロックが解かれたことが上げられるであろう。その結果として、日本は様々な転換期に突入したのである。それが具現化したしたことの現われとして、様々な政治的な問題や、スキャンダルが表面化し、国民の意識の変動が、天変地異という形で大地自身を振動させ、地中に埋まり、封印されていたカルマが解放され昇華されているのだ。  多くの日本の国民の、個人レベルの意識と、集合的な意識とが開かれていったことに関連して、来年から日本は、本格的に開国することになるといえよう。しばらくの間は、日本と世界の間とのゲートの調整がなされるであろうが、今まで以上に出入りがしやすくなるであろう。  また、日本が要になっている東南アジアを含めての、環太平洋地域のアトランティスと、ムーのカルマが終焉に向かっている。太古の歴史の流れの中で、日本は、ムーの時代にも、アトランティスの時代にも、霊的な意味合いで大きな位置を占めていたのは確かである。

 地域としての日本の意味合いは、霊性に関する保管所の役割を果たしていた。すなわち、聖域としての特徴を、物理的に、そして、エネルギー的に備えていたのだ。太古の日本には八百万の神々が集まったのである。すなわち、地球に点在した幾つものコロニー、地域からの代表者、すなわち、地球人から神と呼ばれる存在達が、あなた方の土地で多くの決めごと、すなわち、会合を行ったのである。

 ムーのもつ霊的な意味合いは、霊性が高く発展した文明であり、物質的な発展を拒否して自然の中への回帰として消滅したことを象徴する。そして、一方のアトランティスは高度に発展した物質的な文明を象徴し、物質的な進化から生じた拡大された、エゴから霊性を失って崩壊したことを象徴する。そして、その二つの文明の崩壊は、各々の意味合いのカルマをこの惑星全体に残すことになった。いわゆる、物質的文明と霊的文明の完全な統合である。  太古の日本の役割は、霊的な発展、進化が中心の役割を担っていた。そして、その反面物質的な進化を拒んできた部分が、カルマとして揚げられよう。あなた方の国民性は、絶えず霊的な進化にフォーカスを向けていたのである。しかし、その二つの文明の崩壊の後に、あなた方の惑星全体は、霊性と物質的な、その両方を統合するという方向性を持ったのである。  昔から日本人は選民意識を持っていたわけであるが、その要因の一つに、日本がそのカルマの要であったことが言える。なぜなら、あなた方の土地で、まつりごとの基盤が築かれたからである。


●過去に放った思考が引き寄せる現実に関して  思考の現実化の、速度の加速に関する感触は、2月に入って顕著に現われ始めるであろう。この時機に、思考の現実化の速度が加速し始める。あなた方は、思考のエネルギーを使って体験したい現実を呼び寄せ、創造する。あなた方が深いレベルで感じたこと、欲したことが、現実の動きとなって外界に現われてくるのだ。すなわち、あなたの放った内的なリクエスト、すなわち、放たれた内的な波動が、その振動数にマッチする現実を引き寄せるのである。いわゆる、因果応報のシステムである。あなた方が、ハートの中の愛の波動から、人々に感情的なエネルギーを送ったとする。すると、あなた方は、それに見合った愛の波動のエネルギー、もしくは、現実を受け取るのである。そして、あなた方がエゴの感情から人々に感情的なエネルギーを放ったとすると、あなた方の基には、それに見合ったエゴの現実を引き寄せることになる。  ここで重要なことは、あなた方の中に存在する、エゴの部分をチェックすると同時に、愛という、一般的なカテゴリーを再認識して、誤解されている愛の表現方法や、関わり方を再チェックすることである。そして、自分の言動や、行動を意識的になって感じ、見つめることによって、自分の感情的なパターンからくる行動の反応の仕方、自分がどのようにしてコントロールのドラマを演じているのかを再確認することである。自分はどのような会話や状況の時に被害者を演じるのか、加害者を演じるのか、沈黙の制裁者を演じるのかを、再確認するのである。この自分自身に関する気づきが、これからのあなた方が体験するであろう現実を、今まで以上に左右することになるからだ。  エネルギーの波が加速するこの現状において、あなた方が放った内的な波動は、過去の数年間よりも、飛躍的な加速度を持ってあなた方に跳ね返ってくるように変化してゆくからである。


●変化の間に起きてくる現実の理解を助けるサインが実生活の中に現われてくる  このような変化の間に、どのような事がが起きてゆくのか? また、どういうことに気をつけてゆくのか? という問に関しては、速度が出ていることを知らせるために、スピード違反を実際に現実レベルでが起こすようなことや、自分の中の何かが切り放されていっていることを確認させるために、指を切ったりというような事や、洋服の裾が破れたりというような現実が起きてくるのである。あなたの体験している現状を理解しやすくするための、ノーティス、すなわち、警告が現実となって、あなたに変化のサインを送り始めるであろう。その変化の段階において、エネルギーレベル、内面のレベルで起きている事を象徴する現実の動きが現われて出てくるのだ。我々は、あなた方に起きている現実を、意識的に必要性以上に客観的に観察してゆくことをお勧めする。そして、意識の構え方も、生活の運び方にも、ゆったりと過ごすことを心掛けてほしい。そして、必要以上にに努力をしない事である。起きている現実を眺め、そこから関係する変化を捕えて、意識的に過ごしてゆくことをお勧めする。


●新しいニュー・エイジの流れと遺跡の役割について  この年の春以降から、新しい形のニュー・エイジのブーム、流れが起きてくるであろう。それは、今までのように、極一部の人々にしかマッチしないという形でなく、多くの人が、右能の開発が、未来の可能性を開くということに興味を持つように、ミステリアスな形ではなく、さらに広範囲に拡大され、一般的に分かりやすい形で進行して行くであろう。言わば、精神的という一見、神秘的な流れではなく、分かりやすく、論理的な形で浸透を始めるのである。  例えば、考古学の分野から、スピリチャルな領域へと、人々が興味を持ち始めるようなことも起きてくるであろう。新しい遺跡の発見や、新しい考古学的なアプローチが人々を古代の遺跡などに向かわせ、そこで新たな霊的な成長の段階が旅行者に促されるのである。  あなた方が遺跡と呼ぶ過去の文明の建造物は、現在でも生きていると言うことができよう。過去の多くの文明、エジプトやユカタン、南米などに残されている、巨石文明の創造者たちは、彼等の建造物である建築物が、遥かな時間の経過を隔てた未来においてでさえ、その機能を、そして、その建造物事態が放つ波動が、放たれ続けるであろうことを理解していたのである。であるから、彼等は振動数を維持しやすい、様々な石を使った建築物を残したのである。それらの建築物が、様々な気象条件や、地殻の変動にさらされても、揺るぎない振動数を放ち続けることを理解しており、彼等は太古の英知により、比較的変動の少ない、安定した土地を選んで文明を発展させたのである。  あなた方が遺跡と呼ぶ太古の文明の建造物は、時と時間を超えて、様々なメッセージをこの地球上に放っているのである。あなた方の意識の変化によって、それぞれの遺跡の持つ固有の振動数は、その時代の意識状態にマッチしたり、掛け離れたりするのである。

 当然のことながら、意識の霊的な成長が加速する状況下においては、多くの人々が、遺跡と呼ばれる、過去の文明の建造物のある場所へ興味を示し、訪れるのである。遺跡は時間と空間を超えて呼吸をし、準備のできた人々を引き付け、霊的な目覚めの準備や、加速を促すのである。過去の文明の遺跡は、いつの時代においても、あなた方の集合的な意識と連結しており、その時代の意識状態の変動によって、今まで隠され、埋もれてていた、新しい建造物が発見されてゆくことになる。前述したように、人類の意識状態がある一定の域に達すると、アストラル・レベルの遺跡に関するテンプレートの鍵が外され、新しい論理や発見が促されるのである。  前日、エジプトにおいて発見され、公表されたアレキサンドリアの湾の中に沈んでいた、クレオパトラとアントニウスの遺跡の発見は、女性性の力を象徴している。これは、今まで隠されていた、もしくは、控えめに男性の後ろに下がっていた、女性の持つ本当の力、霊的な力が理解され、今まで以上に、確立された形で表に現われてくることが可能だということを象徴している。


 過去のコズミックシフトの再掲載を通じて、今に重なる部分も多々あるような感じだと思いました。時期的な事柄は傍に置いて、エッセンス的な部分に意識を合わせると、今でも共鳴できる情報があるのではないかと思います。


これから少しずつ昔の情報も再掲載し続けるので、時間的な部分は除いて、役立つ部分だけ意識の中に入れてみてください。


マハロ⭐️

47 views0 comments

Recent Posts

See All