ライトボディアクティベーション10回目
January 3rd, 2018​

メモ:施術はリラン・フェラインさま。ハンドポーズが入ります

背骨の辺りを温かいものが流れてくる

こんにちは^^ 異星人様ヒーリングとライトボディアクティベーションを始めて1か月くらい経ちました。一昨日(6月3日2018))くらいから背骨の辺りを温かいものが流れてくるのを感じるようになりました。

体も熱くなり、汗ばむくらいになりました。

 異星人様ヒーリングを始めてから、全く夢を見なかったのですが、このころからまた夢を見るようになりました。昨日、仕事と恋愛に関して自分が受け入れていなかった事柄に気づきました。そして、ずっとやりたいと思っていたことにとりかかることができました。

今日はライトボディアクティベーション10のヒーリングを受け たのですが、初めの20分くらいは、ずっと吐き気と鼻水と体が熱くなっていました。その後も 周期的に吐き気と鼻水がありました。だんだん頭頂部がじんじんしてきて、ヒーリングの終わりの方では頭痛もありました。

(おわり)

☆全てを預けられるような感じ

まか〜ウラさん、未だ体調戻らずなのですが、とにかくLA10聴きました。前回の時にも思ったのですが、リラ様のこの波動とても好きです。波動がかっこいいんです。それだけではない、凛とした優しさ。笑 何にも考えず、全てを預けられるような感じだからでしょうか? とにかく安心と幸せ感たっぷりですぐに寝てしまいました。そして先ほどまか〜ウラさんのブログに載せられていたイメージ。やっぱり「カッコイイ。。。」もう、ずーっと見ていたい気分でした。体調が整うまではしばらくこんな感じでしか受信できそうにありませんが、自分や周りも含めてモニター続けていきます。その都度また連絡致します。

 

Makaula Nakae:ペースが早すぎて体がついていけなくなってるのかもしれません。汗 焦らない方がいいですね☆ あくまでも自分のペースでおすすみください。そのための録音なので、好きな時に再生すればいいと思います。また聞き流すだけでも体が聞くので大丈夫。肉体的には変化が早すぎると疲れる傾向があるのは確かです。ここも自分の体に聞いて、マイペースで進んでください☆

☆LA10日目・日本時間2018年1月3日

今日は、ライオンさま!今朝のはお知らせかと☆と、遠隔始まってからは、右側側頭葉、ハートが涼しい。肩甲骨の内側、ここに羽があるように伸ばしたり、ねじったり、コリもつまりも取れるなぁと。足裏、ビリビリ。百会の膨張。などメモしてありますが、何度も眠気が来て、結局これは体をまっすぐにして眠った方が良いかもと、残り15分ほど横になりました。
 英語でやりなさいと?上から言われてるんですよね、まか〜ウラさんは。世界向けにですよね。まか〜ウラさんのブログとか、文章の方が反応しやすいかもしれないですよ。興味を持っているけれど、facebook してない人が多いとか?(私もその一人です)日本人は、参加ボタンを押さないとか?一般的には確かに昼のライブは難しいです。私的には、ほぼ半日浸ってる感じになってしまうんですよね。早朝もいいなぁとは感じますよ、日本時間的には。でも若い人には辛いのかな?

S.Y.

Makaula Nakae:高齢のお母様と一緒に受けられたのですね。素晴らしい。波動が上がっている時は、日頃より抵抗が少なくなると思います。元から敏感体質なお母さまであれば、後に如実に反応なり変化が現れるかもしれませんね。日本の早朝ですね。若い人には難しいカモ? やはり好きな時間に録音を聞いていただくのが妥当な線かもしれませんね。

生まれてからはじめての感覚に感動しました!

ライトボディー10回目では、ついに私の頑固な第4チャクラが開いてきたのか、暖かさが両耳の方まで広がり、生まれてからはじめての感覚に感動しました!これからのライトボディーアクティベーションも非常に楽しみです。今後ともよろしくお願いいたします!
Makaula Nakae:あけましておめでとうございます。第四の開花もおめでとうございます☆第四は何度が高いケースは普通にあると思います。とりあえず開花を通過したので、これから如実に体感や経験が変わるのではないでしょうか?

感覚派の方は思考回路で処理されにくく、感覚で先に処理されるようですネ。思考派の方は、思考回路で理解が起きると感覚がアクティベートされるようですね。これは魂的な好み?なのではないかと思います。どちらにしても先に進んでいく中で多角的に統合されていくと思うので、思考も新次元に入り、体感もより高密度になると思います。

これから本番なので気長にお付き合いください。

空海さまレイキは、使い方は同じです。波動の密度が違うだけなので、色々と実験されてくださいネ。クライアント様の反応も変わるかも知れませんヨ☆

☆いつもみているから安心して

Makaula さん、3日か4日の夕方に見たビジョンです。

****************

私と小さな女の子はそのドアを開けて家の中に入りました。目の前には大きな古時計が回り、右手には螺旋階段になっています。左手に行くと大きなリビング兼ゲスト兼パーティルームがあり、その奥は大きなガラス張りになっているので外の風景が見えます。外は心地の良さそうな原っぱ。その奥には海? 湖があります。右手水面の近くには一本の木。私はそのガラス張りのドアから外に出て懐かしさをたのしんでいました。小さな女の子も外に走り出し遊んでいます。月、大きめの白い月が2つ空に浮いています。私は夫を探しているようでした。誰もいなかったのでどこかに出かけているのかもしれないと私は思っています。しばし心地よい日差しと風にあたっていると後ろから声が聞こえ、振り返るとパーティルームのあのガラス張りのスライドドアの所に男性がいました。あ、私が待っていた人でした。私は急いで駆け寄り、その人の胸に飛び込んで、ただいまと言っています。

この男性もお帰りと言って抱きしめてくれました。笑ってしまうんですけれど、ライオンの顔をした紳士です。(青くはないです)最初は夫だと思い混乱しましたが、良く心の中を覗くとそれは父だと言うことが分かりました。懐かしく安心できる場所です。小さな女の子は抱き上げられ、大きくなったねと言われていました。私はこの父にある事を話し始めました。すると父は私にある事を気がつかせる為にメッセージを与えてくれます。そのお陰で、あ、そうよね、そうだったわと思い出し、今後この問題についてどう行動すればいいのか腑に落ち、こだわりが解消され、晴れ晴れした気持ちになったのです。それと同時に母が奥から出てきました。彼女はレパード? ライオン? ぽい感じの顔です。私は駆け寄り、お母様、ただ今帰りました。と伝えると抱きしめてくれました。そして小さな女の子を見ると、まあまあ、こんなに大きくなって会いたかったわ、と抱き上げました。私たちは裏庭で家族団欒久しぶりに食事をします。裏はやはり草原でこちらはアルプスの山のような山が奥にあります。食事をしながらたわいのない話をし、春のように暖かで穏やかな時間が過ぎて行きました。女の子は早々に食事を済ませ、私の兄弟と思われる3匹のライオンの男の子の子供と転げながら楽しく遊んでいました。最終場面になるとまたあのダイニング兼ゲスト兼パーティルームのガラスドアの外に立っています。私たちは海? 湖? を向きながら会話をしています。父が、さあもういいだろう。帰る時間だよというと、海?湖?の方から今の夫の姿が歩いてこっちに向かってくるのが見えました。夫はそのままの姿です。私も迎えにきたわと自分に頷くと別れの挨拶をし、小さな女の子と一緒に夫の方へ歩いて行きました。ビジョンが消える直前に、いつもみているから安心して戻りなさい。という父の声。私と夫と女の子はチューブのようなトンネルを滑りおち、地球へと帰って行きましたとさ。(会話はもちろんテレパシーで行われています)
********************

ここ数年気管支が弱くなっているので、よっぽど何かあるのだろうと思い、自分でできないなら音で出そうと思い立ち、部屋に一人でこもり、Youtubeで一人で懐メロカラオケを。笑 一曲目歌い出しから号泣です。大笑 もう新人歌手がレコード大賞をとったかのように歌ってました。歌詞に関係なく涙が出てくるので、これは良いと思い、とりあえず歌っても涙が出なくなるまでやっていました。とりあえず良い感じで出て行ったわと思いながらひと休憩していると、ハートにフォークが刺さっているイメージが湧いてきました。

ん、何だろうこれは? と抜いたら、まあ、黒いドロドロがびっくりするほど、つるんと出てきたのです。
そして空いた部分を修復している最中に上記のビジョンが出てきました。ちなみにイメージの中の私のルックスは人間です。ただまるで別人なのですが自分だとわかります。小さな女の子は娘です。やはり姿形は違います。そして私がくっきりはっきりなのに対し、こちらはぼやかされていたのでメインは自分だと言うことが分かります。終始画像はパステル調で、私のワンピースの赤い柄だけが、はっきりした色になっています。家は洋風なんですけど、お父様お母様と言っていつも自分が使わない言葉使いをしているところを見ると裕福な感じの設定でした。夢では良くこんなメルヘンな感じのを見たりするのですが、もう少し断片的で、メッセージも後に自分で拾って行かなければなりません。ですので起きている最中に、しかも起承転結のある長いビジョン、会話も会話として成立しているのが初めてだと思います。
このご容姿からするとリラ様? ほんと?じゃあ、ここに縁があるのかしら?行ったのかしら?それとも中間地点であったのかしら?どちらにしろ、確実に変化が起こっている事を体験できたのはとても嬉しいです😆ありがとうございました😊

Makaula Nakae:「ほんと? じゃあ、ここに縁があるのかしら? 行ったのかしら? それとも中間地点であったのかしら?」

 ☝︎

この思考の現れは、脳が混乱していると言ってるだけ。自分=意識またはスピリットではなく「脳の声」を聞いているのですこの違いをシッカリ理解してください。​脳の情報不足=参照する何かが記録の中にない場合、的確に映像を処理しきれません。この場合は、部分が甘くなる・曖昧になる傾向があります。行った? 本当? ??? な反応は、さほど重要ではないんです。脳が挑戦してきているダケ。そこでの「体験」「経験」「会話」「中身」が重要なんです。
ヴィジョン体験はエネルギー値が上昇して密度がますと起きやすくなります。ヴィジョンそのものが、どのような傾向のものであれ、それを思案しすぎないほうが吉☆ ​その中での経験からの情報+意識の変化が重要です。誰が何を言おうと、誰がどう判断しようと、それは個人的なものです。解せない部分は後から追いかけで現れます。重要なのは先に進むこと。
進めばそこで何かが待っているハズ。デスティネーションはカナリ目の前です。

ライトボディアクティベーション
個人セッション・サポート

ライトボディ
スカイプ​個人セッション

誰でも簡単にセルフヒーリングができるようになるアドバンス基礎コース
エネルギーヒーリング基礎

強力遠隔ヒーリングが毎週届く!
トータルバランス
​今なら毎日連日で遠隔を受け取れます☆

まか〜ウラの新刊
アンドロメダの青い瞳
(PDF書籍)

© 2015 by Hiroshi Makaula Nakae

  • Facebook アプリのアイコン
  • Twitterのアプリケーションアイコン
  • ブロガーのAppアイコン
  • YouTube の古典的な
  • Pinterestのアプリケーションアイコン
  • Instagram のアプリのアイコン