17

希望と明るい見通し

瞑想・霊感・放棄

宝瓶宮

【正位置】

輝き 光 エネルギー エッセンス

氣・生氣・精氣

【逆位置】

輝きの低迷・曇り

不 活発な 鈍さ

氣・生氣・精氣の流れの停滞・ 詰まり

【Origin:語源】

ラテン語←ギリシャ語:aithr(athein:輝く+- er=輝くもの→上層の空気)

Major Arcana

エーテル ether

輝くもの 上層の空気 天空

古 代人の想像した天空を満たす精気

古代と中世の文明で信じられていた要素

物理学でのエーテル

輝きのあるオーラを意識するだけで、健康や精神性に ポジティブな影響を与えることができます。

 

 エーテルというのは、肉眼では見えにくい、光でできているエネル ギーの総称です。

 オーラは光りで構成されている、幾層もある波動的な身体の中の一層で、最も肉体レベルに近い、半物質的なエネルギー体のことを、エーテル体(氣の身体)と呼びます。

 中医学では、物質的な身体の他にも、経絡という、氣の流れる通り道があり、気穴や、丹田といった、エネルギー的な身体の構造が古くから理解されてい ました。

 肉体はエーテル体と呼ばれるエネルギーの層に包まれていて、このエーテル体は、肉体維持に欠かすことのできないものであり、肉体とエーテル体は、お互いに補完し合いながら、様々な生 命活動を維持させています。

 それだけでなく、私たちの感情や、思考の動きにも密接に関係し、エーテル体の波動の流れの停滞や、詰まりを解消してゆくと、様々な疾病や、障害、感情や、思考の不安定さなどが好転してゆきます。

 まずは自分の身体の全体的なバランスを感じてみましょう。

 意識を身体に接続して、頭の天辺から足の指先まで、少し時間をかけて、自分の肉体と会話をしてみましょう。筋肉的なストレスや、身体の前後左右の感じを比べながら、全体的なコンディションを把握してみましょう。

 また身体の中で、暖かく感じる部位や、冷たく感じる所、軽く感じるところと、重たい感じのする場所などを探りだしてみましょう。

 エーテル層の輝きが鈍っている時は、肉体的にも、精神的にも落ち込んで停滞した状態になり、輝きが増している時は、元気で明るく、やる気と希望が満ちあふれてゆきます。

 身体や意識が、どんよりとして重たいよ うに感じられる時は、鍼治療を受けたり、指圧でツボを刺激しながら、体全体を解きほぐしたり、レイキ療法や、外気功などのエネルギー的なヒーリングや、波動的なヒーリングなどを受けてみるのが良いでしょう。

 肉体全体のエネルギー的な流れが、スムーズな状態に引き上げられると、身体も軽く感じられ、それと同時に、気分にも爽快さが増してゆきます。

 肉体のエネルギーの流れの中で、最も重要なのが、尾骨と仙骨、その上に伸びている背骨、首と、頭蓋骨との接続点です。

 背骨のバランスが真っ直ぐに伸びて、ストレスが少ない状態が理想的。また、両肩や、骨盤の位置や並びなども確認し てみましょう。肉体の、前後左右のバランスを正しい高さと位置に戻してゆくと、全体的なエネルギーの流れがスムーズになってゆきます。

 健康維持の中で、最も見落としやすいのが、立っている時、歩いている時の、足の置き方、何かの作業を、長時間に渡って続けている時の身体の姿勢です。姿勢は生活習慣の中で癖になりやすく、姿勢の悪い状態を意識して修正し始めると、骨格的なズレ等 も次第に修正され始め、全体的なバランスを取り戻し始めます。

© 2015 by Hiroshi Makaula Nakae

  • Facebook アプリのアイコン
  • Twitterのアプリケーションアイコン
  • ブロガーのAppアイコン
  • YouTube の古典的な
  • Pinterestのアプリケーションアイコン
  • Instagram のアプリのアイコン